スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフレは来るのか?

福島近県の野菜や米などをやや安く販売する動きが広がっている。

風評被害に負けないで(読売新聞)

これらの野菜の中には暫定基準値は下回るが、一定レベルの放射性物質に汚染されている野菜が含まれる可能性がある。先日コウナゴで非常に高い放射性物質が検出されたが、それ以外の魚でも一定レベルの放射性物質が検出されている。

日本茨城県近海の魚からも放射性物質検出(東亜日報)

こういった状況が長く続けば、安全な食品の価格が次第にあがっていく可能性がある。現実にAMAZONなどで水を買おうとすると、かなり高価な飲料水以外は売り切れている。近所のスーパー(都内)でもレトルト食品を中心に以前はよく値引き販売されていたが最近は定価に近い販売が多い。

またこういった話も出始めている。
円安で株価が上昇しなくなった(アゴラ 藤沢 数希 氏)

近年日本で起きた供給不足による混乱としては、1993年のコメ不足が記憶に新しい。
1993年米騒動(wikipedia)

水に含まれる放射性物質を整理する

水に含まれる放射性物質を整理したいと思います。
同一時期に検出されたものではなく、これまでに検出された値です。

1リットルあたりのベクレル数Bq/Kg
 
0.111 アメリカの法令基準
0.5   ドイツガス水道協会の基準
10   WHO基準
10   3/17までの日本の基準値
  
100 3/17以降・幼児の日本の暫定基準値
210 東京都金町浄水場の水
300 3/17以降・日本の暫定基準値
336 千葉県 北千葉浄水場の水
370 千葉県 睦浄水場の水
965 福島県飯館村の水道水
1,000 WHO限界ライン 緊急時でも1000 Bq/kg の物を摂取してはいけない

54,100 茨城の水洗いしたホウレン草
5,190,000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草

3,900,000,000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水
2,900,000,000,000 2号機の溜り水

この記事は以下のサイトの記載を引用・参考にした上で、一部記載を変更しました。
東電に金をもらいましたので本日をもって当サイトは閉鎖します。
(nikaidou.com 二階堂ドットコム)

当ブログ関連記事
水道水の放射能汚染、暫定基準値のまやかし

隠さずに公開する勇気

このブログは放射性物質に汚染された食品の情報を公開・交換し、消費者が正確な情報に基づいて食品を選択出来ることを目的に開設しました。

4/4~9発送 【産地応援・特別企画】『新鮮野菜10種+セット』(築地市場ドットコム)

→(リンク先より引用)刻々と変わる情勢の中で、100%安心といえるものは無いともいえます。それでも、市場において食品流通に携わる者として、この事態を何とかしたいという思いも強くあります。

このように汚染された可能性があると謳って販売をすることで、消費者側に選択の余地が生まれます。このような販売方法がこれから拡がっていくことを望みます。

逆にいえば、原発に近い産地の野菜で出荷停止になっていないものは、需要が減少し価格が安くなっています。こうした野菜が加工食品や外食産業、コンビニ弁当などに紛れ込み、知らずに摂取してしまう可能性は高まっていると考えられます。

当ブログ関連記事
はじめに このブログの最初の記事です。

何を信じればいいのか?

独自記事

水道水や野菜、土壌、大気、海水などで放射性物質が検出されるたびに、
テレビで大学の先生が色々な説明で大丈夫と解説しています。

はたしてあの「大丈夫」は信じられるのでしょうか?
当たり前ですが、信じるかどうかの最終的な判断は個人に委ねられています。

※東大は東京電力からかなりたくさん寄付を受けているようです。
東京大学寄付講座・寄付研究部門設置調(部局別)(東京大学)

整理すると東京電力がお金を出しているのは、
建築環境エネルギー計画学  単独で1億4000万円
都市持続再生学       14社で1億5600万円
ユビキタス
パワーネットワーク寄付口座 3社で1億5000万円
核燃料サイクル社会工学   単独で1億5000万円
低炭素社会実現のためのエネ
ルギー工学寄付研究ユニット 単独で1億0500万円

※「水俣病」では魚や海は大丈夫と言っていたのに、大丈夫ではありませんでした。

御用学者(wikipedia)
水俣病問題のところを見てください。
他に水俣病(wiki)の「発見に関わる経過」の部分や、
田宮委員会腐敗アミン説などでググって頂くと、

学者やマスコミの言うことをただ鵜呑みにすることのリスクがわかると思います。

-------------------------------------------------------
※このブログの守備範囲外なのであまり詳しくは書きませんが、
いま国会で問題になっている初期のベントや現地視察の話ではこういう資料があります。

・緊急災害対策本部 3月12日00:30発表資料7ページ(首相官邸)
上記資料の全文(首相官邸) 直接のリンクは消されています。

2号機の話ですが
(予測)11日 22:50 炉心露出
(予測) 23:50 燃料被覆管破損
(予測) 24:50 燃料熔融
(予測) 27:20 ベントにより放射性物質放出
となっています。
この資料についての質問が12日03:12からの官房長官記者発表でありました。
官房長官記者発表(11:25秒頃からが該当質問部分)

管総理が視察に行ったのは12日の朝、実際のベントは12日の午後(1号機)です。
どういうことなのでしょうか? 
-------------------------------------------------------

この記事は、
東電のカネに汚染した東大に騙されるな!(INSIGHTNow)
の記載データを参考にしました。
参考記事の内容はやや乱暴であると思いますが、
寄附金のデータソース自体は東京大学のものです。

当ブログ関連記事
魚への放射能の影響はないのか?

チェルノブイリと健康への影響

3・11以降に我が身を守るための情報リテラシー

加工食品・乳製品への放射能汚染を考える その2

伊藤園や明治乳業といった検索ワードで当サイトを訪問される方がかなりいらっしゃいます。
飲料水や野菜はテレビでかなり取り上げられていますが、
こうした加工食品・乳製品についてはほとんど報じられていません。

今回はチェルノブイリの例からどういったものに影響が出やすいのかを考えてみます。

続きを読む


プロフィール

Radioactivity999

Author:Radioactivity999
放射性物質で汚染された食品の情報、および放射性物質で汚染されている可能性のある食品の情報交換を目的とします。

情報をお持ちの方からの情報提供をお待ちしています。

放射能汚染食品情報への情報提供はこちら

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
広告
GFT東京支店

無料コミュニティNOEL
検索フォーム
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。